2009年より映画監督・演出家 中井庸友と俳優 ヨコタシンゴが企画製作、プロデュースして来た舞台「JINON公演」(ら抜きの殺意、ハイライフ、兄帰る等)を経て、2012年に俳優 野澤いっぺいを新たに加え満を持して劇団を設立し、旗揚げ公演に「ぬけがら」を上演致しました。

今までも特定の色や方向性にとらわれる事なく、様々な戯曲を中心に上演を重ね「日常にある普遍」を劇的に演出。当劇団は特定の作家を持たず戯曲を中心に上演を致します。

劇団 江戸間十畳は「慈しみ慮る」をモットーに少数精鋭のプロ集団として「地球規模の小さな団体」を掲げて活き活きとした創作活動を重ねて参ります。

また、演劇的手法を用いたワークショップ等で、青少年生活支援活動及び教育支援活動なども含めた青少年育成にも力をいれて行きます。また震災直後には、その活動の一貫として石巻にて復興支援ミュージカルのプロデュース、出演なども含め広く活動中。

概念

どのような劇的な物語の中にも、非日常空間にも日常空間にも「人」が紡いで来た「普遍」が常にあると考えます。江戸間十畳は舞台という非日常空間で「演劇表現」を通し「役者」を魅せたい。彼らは観客の代弁者でもあり、はけ口でもありまた観客のエネルギーを喚起する存在でもあるべきです。偏りを持たず常に無為自然であれること。それによりあらゆる表現に飛躍していけます。
そのような存在であれる様、慈しみ慮るをモットーに人を愛し表現を愛し日々を活きて参ります。

会社概要

社名:一般社団法人 劇団江戸間十畳
役員:代表理事 中井庸友
     理事 横田真吾
主な事業内容:舞台製作 / 映画製作 / 俳優育成 / 俳優マネージメント
所在地:〒108-0074 東京都港区高輪1-5-40
TEL,FAX:03-6277-0928
MAIL:mail@edo-ju.com